スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラバンファミリー紹介コラム♯2【ドーナツ屋のあんこ】

マンモス☆南が、グラバンファミリーを一人ずつコラム風に紹介します。
第2回は、久梨栖あんこちゃんです(以下敬称略)。



去年の夏、
渋谷のドーナツ屋で、
社長に連れられた久梨栖あんこに初めて会った。

確かその日の昼ぐらいにメールで宣材をもらい、
「一度会いますか?」
「じゃあ今日の夕方」
ぐらいの素早いやり取り。

暑い中だったので、
待ち合わせ場所からすぐの店。
本人を目の前に宣材を見つつ、
特技の「イラスト」というのが気になり、
「じゃあ僕の似顔絵描いてみて、3分で」と。
(何か、私、偉そう?)

ササッとボールペンで描いたその絵は
何ともほのぼのしたマンモス☆南(笑)。

ちょうど「グラ☆スタ!バンバン」の
「8時半の女」企画が隔週空いていて
(柏木友梨が隔週で占いをしていた頃)
ゲストや出演者の似顔絵を描くという企画を
その場で決めたのだった。

実は「8時半の女」コーナーは、
もともと3分と決めていたわけではなく
(初代の楠木美帆は、おやつ出してほぼすぐ退場)
その時の「3分で」から、3分のコーナーになった。

結果的に、久梨栖あんこには、
半年以上「8時半の女」を務めてもらい、
その間に多数の似顔絵を描いたり、
いろんなバリエーションの入退場をしたりした。
「大変だ~」とか大声出して現れたり、
MCに自分の告知テロップを持たせて読ませたり、
大体時間ギリギリで慌てて退場したり(笑)。

あとは、彼女なりの工夫があって、
似顔絵を描いた子と、絵を持って一緒に写メを撮ると、
大体その子が自分のブログにその写真を載せるので、
その子のファンが久梨栖あんこを見てくれる、と。

とにかく、自分を知ってもらうこと、
自分を見てもらうこと、
そのことに貪欲で前向きな女の子。

4月からは、「8時半の女」を卒業して
「久梨栖あんこの甘くみちゃダメ!」
というコーナーで、甘く見てはいけないものを
毎週毎週紹介している。

もちろん、
そんな久梨栖あんこ自身を甘く見てはいけないが、
彼女の意識や真摯な取り組みは注目すべきである。

ドーナツ屋で3分で描いたのは、似顔絵ではなく
彼女が将来活躍する姿だったに違いない。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

あーあ・・・

困った時用に考えてたのに・・・
一つネタを使っちゃった。。。
プロフィール

マンモス☆南

Author:マンモス☆南
グラビアアイドル・モデル撮影会「グラ☆スタ!」主宰のマンモス☆南です。

撮影会のほか、ネット番組やトークライブ、演劇ワークショップやフットサルイベントなどをプロデュースしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
グラ☆スタ!イベント情報
4月3日(金)
藤塚みゆ ナイト撮影会

4月4日(
青山ひかる・有村 瞳 撮影会

4月5日(
相田瑠菜 春のファンミーティング

4月8日(水)
グラ☆スタ!バンバン定例トークライブ Vol.60

4月9日(木)
ぱじゃ生。オフ会 ♯1

4月11日(
小笠原奈々・りゅうあ 撮影会

4月12日(
萌木七海・小牧まこ 撮影会

4月12日(
水沢あいり ナイト撮影会

4月14日(火)
吉田まりみ ナイト撮影会

4月18日(
葛城あさみ・胡桃彩子 撮影会

4月19日(
吉田早希・中川朋美 撮影会

4月19日(
加藤美結 ナイト撮影会

4月25日(
小野紗也香 スペシャルファンミーティング♯06

4月26日(
鈴丘めみ・片瀬美月 スペシャル撮影会

4月26日(
GFC(グラ☆スタ!フットサルクラブ) 第28回イベント
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。