スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラバンファミリー紹介コラム♯1【進化する吉田桃子】

マンモス☆南が、グラバンファミリーを一人ずつコラム風に紹介します。
第1回は、メインMCの一人、吉田桃子ちゃんです(以下敬称略)。



2010年の日テレジェニックは、
割りとリアルタイムに見ていることが多くて、
数多くいたメンバーの中で印象的だったのが、
吉田桃子と大島なぎさだった。

見ていたときは、まさかその数ヶ月後に
二人を「グラ☆スタ!バンバン」のMCに迎えるとは
思ってもいなかった。

2010年10月、
「グラ☆スタ!バンバン」の現場で
初めて吉田桃子と会った。

前MCの川原真琴と長谷川麻衣は、
もともとグラ☆スタ!のイベントで何度も会い、
お互いを知っていたが、
吉田桃子とは初対面で、ほぼいきなり本番。

グラ☆スタ!とかマンモス☆南とか
一体何なんだろうぐらいの感覚だったと思う。
(恐らく、今だにグラ☆スタ!撮影会は
グラ☆スタ!バンバンの撮影会だと思っている。
撮影会がベースで、並行して番組をやってるのに)

そんな吉田桃子の個性は、「自由奔放」であり、
前MCのまったりした感じと真逆の雰囲気を
番組に吹き込んでくれると信じていた。

就任当初こそ、その奔放な発言や振る舞いが
批判されたり、それで本人が悩んだり、
そんな時期もあったが、
今や些細なことには動じない。

相方の大島なぎさがモデル転身でMCを二ヶ月で降板、
他のレギュラー陣も様々入れ替わる中で、
吉田桃子は何も変わらず、
いや、進化しながら時を重ねている。

最近、体調がすぐれないこともあるが、
彼女の調子そのものが、番組の力に影響する。

それがいいこととは言い難いが、
でもそれが彼女の真価でもある。

就任間もない頃、彼女が言っていた
「私の夢はマルチタレントになること」
というのが変わらず生き続けて、
「ねえねえ、聞いて聞いて」と
誰かれ構わず話しかけながら、
一人でも多くの仲間を増やし続けている。

それが吉田桃子の最大の武器であり、
進化する理由だと思う。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

マンモス☆南

Author:マンモス☆南
グラビアアイドル・モデル撮影会「グラ☆スタ!」主宰のマンモス☆南です。

撮影会のほか、ネット番組やトークライブ、演劇ワークショップやフットサルイベントなどをプロデュースしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
グラ☆スタ!イベント情報
4月3日(金)
藤塚みゆ ナイト撮影会

4月4日(
青山ひかる・有村 瞳 撮影会

4月5日(
相田瑠菜 春のファンミーティング

4月8日(水)
グラ☆スタ!バンバン定例トークライブ Vol.60

4月9日(木)
ぱじゃ生。オフ会 ♯1

4月11日(
小笠原奈々・りゅうあ 撮影会

4月12日(
萌木七海・小牧まこ 撮影会

4月12日(
水沢あいり ナイト撮影会

4月14日(火)
吉田まりみ ナイト撮影会

4月18日(
葛城あさみ・胡桃彩子 撮影会

4月19日(
吉田早希・中川朋美 撮影会

4月19日(
加藤美結 ナイト撮影会

4月25日(
小野紗也香 スペシャルファンミーティング♯06

4月26日(
鈴丘めみ・片瀬美月 スペシャル撮影会

4月26日(
GFC(グラ☆スタ!フットサルクラブ) 第28回イベント
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。